私の「性格」って何なの? ストレスから解放されるための4つの知識

心理学 2019/11/01

「あの人ってすごく性格いいよね」「僕の性格は父親譲りなんだ」

こうした会話は世にありふれており、私たちはしばしば「性格」の話題で盛り上がります。しかし、実際に正しく「性格」を定義できる人は多くないでしょう。

心理学の世界でも性格には様々な定義方法があり、どれが正しいと決まっているわけではありません。また、性格(パーソナリティ)という単語は、もともとラテン語のペルソナ(異なる役割を演じ分けるための芝居用の仮面)に由来するものであり、ペルソナによって役者にアイデンティティが与えられます。

つまり、手短に「性格」というものを定義するならば…

個人の思考や感情、あるいは行動のパターンを作り上げ、その人をその人たらしめるもの。そしてそれは、個人の内面から湧き上がるものであり、人生を通して一貫して残り続けるもの』となります。

1. 著名心理学者による「性格」の定義

Credit: pixabay

それでは、著名な心理学者はどのように性格を定義しているのでしょうか。

・『ある人物が特定のシチュエーションで、どのような動きを見せるのか予想させるもの』ーレイモンド・B・キャッテル(1950)

・『個人に内在する動的な組織であり、当人を特定の行動や思考に導くもの』ーゴードン・W・オールポート(1961)

・『ある人物が永続的に持つ特徴の中に現れる特定の行動(思考や感情を含む)パターン』ーウォルター・ミッシェル(1999)

・『個人の思考、感情、行動を特徴づけるパターンであり、その裏に(隠れていようがいまいが)心理学的メカニズムがあるもの』ーファンダー(2001)

などなど。

このように、「性格」の定義は学者によっても異なりますが、そのほとんどが特定の人の行動を予想できるかという点にフォーカスしていることが分かります。

また、性格の形成については育った環境が非常に大きく影響します。両親から受けた教育や、生まれたときに所属していた社会規範によって、あなたの性格――つまりどのような行動を起こすのかといった予想が、ある程度は立てられるのです。

2. 「性格」の構成要素

Credit: pixabay

それでは、「性格」はどのような要素によって成り立っているのでしょうか。

思考や感情が大きな役割を果たすことは定義での議論からも明らかですが、性格の基礎的な部分には以下のものが含まれています。

一貫性:行動に一般的な指針を与えるもの。人々は基本的に、様々なシチュエーションにおいて似たような行動や同じ行動を取ります。

心理学的側面と生物学的側面:性格は心理学的に語ることができるものですが、生物学的なプロセスやニーズからも影響を受けます。

行動への影響:性格は、単に環境下における行動や反応に影響を与えるだけでなく、特定の行動を起こすきっかけにもなりうるものです。

多彩な表現形式:性格は必ずしも行動にのみ現出するわけではありません。思考や感情、近しい人間関係や社会的相互作用の中でも性格による影響が表れます。

3. 「性格」にまつわる理論

Credit: pixabay

次に、「性格」はどのように形成されるのかについて理論を整理しましょう。

心理学界における異なる流派の主張が、多くのセオリーに影響を与えてきました。そのうちメジャーな理論は以下のようなものです。

タイプ理論:性格に関する初期の理論であり、私たちは、生物学的に限られた数の「性格タイプ」しか持たないと主張するもの。

特徴理論:性格を遺伝学ベースの内的特徴が現出したものとみなすもの。

精神力動理論:ジークムント・フロイトの研究から大きな影響を受けた理論で、無意識が性格の形成に与える影響を強調したもの。この理論には、フロイトの心理性的発達理論や、エリク・エリクソンの心理社会的発達理論が含まれます。

行動理論:性格が、個人と環境の相互作用によって形成されるとするもの。この理論を支持するバラス・フレデリック・スキナーやジョン・ワトソンといった心理学者は、目に見えて確認ができる行動に焦点を当て、しばしば内的な思考や感情には重きを置きませんでした。

人間性理論:性格形成の過程において、自由意志や個別の経験を重視する理論。カール・ロジャーズやアブラハム・マズローがこの立場をとっています。

4.私たちは「性格」と向き合うべき?

Credit: pixabay

パーソナリティ・テストは、私たちに自分だけの強みや弱点、嗜好を探る手がかりを与えてくれるものです。たとえばあるテストでは、自分にどれほど外向性や誠実さ、オープンな心があるのかを知ることができます。

特に仕事では向き不向きが大きな意味を持つため、客観的な尺度で自分の適性について考えることは非常に意義のある行為です。

さらには昨今、メンタルヘルスを崩す人が増えていく中で、自分の性格を正しく理解しておくことはストレスの軽減にもつながるはず。

難解でとらえどころがなく、学者によっても様々な見解が分かれる「性格」というミステリアスなファクターですが、諦めることなく誠実に向き合えば、必ずやあなたの人生を良い方向へと導いてくれることでしょう。

自分の性格を知るための4つの方法

【恋診断】この気持は恋?友情?1分で「好き」を見極める簡単診断!

reference: verywellmind / written by なかしー

SHARE